利用時の注意点

消費者金融でキャッシングをする際の審査は、とても簡単でスピーディです。本人確認用の免許証さえ用意しておけば、その日のうちにお金を借りられる場合もあります。

利用が簡単であると、どうせなら多めに借りておいた方が得であると思ってしまうかも知れません。ですが、消費者金融を利用するときは本当に必要な金額だけを借りるようにしましょう。なぜなら、借りる金額が多いと、その分利息も多くなるためです。また、返済回数が増えると1回の返済にかかる手数料も高くなります。必要以上にお金を借りると、本来であれば払う必要がなかった余分なお金も払うことになってしまうのです。

また、初めて消費者金融を利用する方の中には、ちゃんとキャッシングの審査に通るのか不安な方もいると思います。ですがだからといって、一度に複数の消費者金融に申し込んではいけません。「申し込みブラック」という状態になり、どの業者からもお金を借りられなくなってしまう可能性もあるためです。消費者金融では、キャッシングの申し込みをしてきた人が他の業者からもお金を借りていないかを確認しています。短期間に複数の申し込みをしている場合、この人はお金に困っているのでお金を貸しても返してくれないかも知れない、といった具合に、警戒されてしまいます。どれだけ審査に通るか不安でも、消費者金融のキャッシングに申し込むのは1ヵ月1社までにしましょう。同じ月に2社以上に申し込むと、申し込みブラックになる可能性があります。

初めての際のポイント

消費者金融の数は、全国に約2000社あるといわれています。これだけたくさんの中から、どの業者を選べば良いのか、気になるところかと思われます。

おすすめなのは、テレビでCMを出している業者や、「消費者金融」と検索して上位に表示されるような業者を利用することです。これらの業者は大手の消費者金融であるため、多くの人が利用しているという安心感があります。また、大手の消費者金融は銀行の傘下に入っている場合が多く、企業イメージを大切にするため、違法な取り立てをおこなったりすることも基本的にありません。初めて消費者金融でキャッシングを利用する場合、まずは大手の消費者金融に申し込むと良いでしょう。

次に確認したいのが、金利です。「5%~18%」のように幅のある形で設定されていますが、初めてキャッシングをする場合は比較的、高い金利で借りるケースが多いです。借りる金額の多さや、借りる人の信頼度によって金利は決まります。なので、基本は低い方の金利ではなく、高い方の金利をチェックするようにしましょう。

大手の消費者金融であれば、金利自体はどの業者もあまり変わりません。ですが中には、初回の利用時に限り1ヵ月間は無利息でキャッシングができる業者もあります。すぐに返済することが分かっている場合は、無利息期間のある消費者金融を利用するとお得です。

手軽で便利消費者金融

急にお金が必要になったけれど給料日は数日後、そんなとき、あなたならどうするでしょうか。家族や友達から借りるという選択肢もありますが、お金の貸し借りを嫌う人もいますし、必要な金額が多いともなればなかなか貸して欲しいとは頼みづらいものです。

そこでおすすめなのが、消費者金融のキャッシングを利用することです。とはいえ、消費者金融を利用することに良いイメージを持っていない方もいるかも知れません。例えば、金利がすごく高いのではないか、怖い人が取り立てにくるのではないか、といった具合です。昨今の映画やドラマの影響もあり、そうしたマイナスイメージを持つ人も少なくないことでしょう。ですが、ご安心ください。正しく利用すれば、消費者金融はとても便利で安全なサービスです。

まず、金利はそこまで高くありません。10万円を法定上限の18%で借りたとしても、1ヶ月で返済すれば利息は約1500円です。また、昔は脅迫も同然の取り立てをおこなう消費者金融も事実あったようですが、現在はそのような行為は法律で固く禁じられています。万が一お金を返すのが遅れてしまったとしても、いきなり家まで取り立てにくるようなこともないので安心です。

ここでは、このように初めて消費者金融を利用する方が知っておきたいポイントを詳しくまとめています。どういった業者を選ぶのが理想的なのか、また初回利用時はどのような点を注意しておくべきなのかなどを、特集しました。ぜひ参考にしてみてください。